妊娠線がくっきり残っているぞ!

2年前に妊娠出産して、元気な男の赤ちゃんが生まれたのは本当に嬉しかったです。

自分の中から出てきた生命ってだけですごい感動的で、すくすく成長している様を見てると幸せを感じます。

そんな嬉しいことづくめの出産でしたが、一つだけ悲しいことがありました。

それは、自分の中に妊娠線がくっきり残っていることです。

引っかき傷のような妊娠線が、縦に何本も入っています。

出産して落ち着いてきたのでそろそろ消えるのかなぁと思ってたら、消える気配が一向にありません。

同じ時期に出産したママ友に聞いてみたら、「出産する前から妊娠線はケアしておかないと手遅れだよ。」と冷たく言われました。

そのママ友いわく「妊娠してお腹が大きくなる前から妊娠線が残らないようにクリームを塗って予防していたよ。」と言うことです。

確かにそのママ友は妊娠線が残っていません。

そう言われて私は「もう妊娠線を消すことはできないのか・・・」と絶望的な気持ちになっていました。

家に帰ってから「妊娠線 消す方法」とスマホで調べたら、産後でも妊娠線を消す方法があることを知りました。

妊娠線を消す方法としてレーザー治療で手術する方法あるようですが、さすがにそれはできません。

ということでお手軽にできる専用のボディクリームを使用することにしました。

妊娠線ケアには保湿も大切だと言うことなので、妊娠線専用ボディクリームを使うことで同時に潤いも保っていきたいと思います。

妊娠線を消すためのボディクリームは種類がたくさんあって、どれがいいのか選ぶのに迷ってしまいます。

比較サイトなどを見ながら成分や値段のバランスを考えて、選びたいと思います。

口コミサイトや育児ママのブログなどを見て参考にしているのですが、実際にママ友の体験談なども聞いて商品に選びに生かしたいと思います。

旦那からも「その妊娠線を見たら、2人目を作る気になれない」と思いやりのない言葉を言われています。

それでもやっぱり兄弟を欲しいので、2人目を作るためにも綺麗な体に戻りたいと思います。

それにしてもうちの旦那。

そんなこと言ってる割には、週3回はエッチしてます。

単なるスケベなだけかな???

メニュー